【最新269話】マイキーが植物状態に…!?真一郎が変えたもう一つの世界線がヤバすぎる…!!!【東京卍リベンジャーズ】※ネタバレあり

閉じてスタート ×

#考察 #東京リベンジャーズ #269

死亡よりも残酷な展開となった一つ目の世界線…
真一郎は未来を変える為過去でとった行動とは…!?

【漫画•アニメ考察】クマダラビでは漫画・アニメの考察、解説をやっています。

ぜひチャンネル登録&高評価をお願いします!
ついでにベルマークも押して通知をオンにしてくださると嬉しいです⭐

↓チャンネル登録はこちらから↓

動画内使用素材
カットイン:@pommyng様
Voiced by CoeFont様/
BGM by 甘茶の音楽工房様/
    OtoLogic様/

引用:和久井健/講談社/東京リベンジャーズ
   芥見下々/集英社/呪術廻戦
※動画内で使用している画像は全て上記作品からの引用になります。

コメント

  1. a yo より:

    今回の話でなおさら明石の黒幕説が強まった気がします。三途が明石の意図を知ってか知らずかは分かりかねますが、マイキーを不幸にすることが明石なりの真一郎へと復讐な気がしてなりません。

  2. むっくんむっくん より:

    サンズサンズうっさい。少なくとも佐野兄は面倒見たんやし、Mr.アカシが全部知ってる1択しかないとしか思えへん。

  3. めめ より:

    三途は一つ目の世界線でマイキーを突き飛ばした、または転落の原因になった?だからあの傷を負っても笑ってるし、マイキーの味方っていう言葉が出たのかな?と思います。

  4. 速来もみちち より:

    マイキーがトリガーだと思うんだよなぁ。
    マイキーがその状態で戻りたいと気持ちがあったとおもうんだよなぁ。
    じゃないと梵天マイキーがトリガーなる理由が微妙になるやん?

  5. 鶉卵 より:

    とにかく最初の世界線の青年春千夜が見たい()

  6. ヴェルファード より:

    事故の原因になってる飛行機をタイムリープしても買う理由がイマイチよく分からん

  7. ナス より:

    一つ目の世界線で、マイキーが植物状態になって、真一郎が泣いている姿を見るとなんだか悲しくなる…

  8. 寺谷茂樹 より:

    三途が最初の世界線でマイキーを突き落として、植物状態にして、真一郎は、タイムリープしてそれを目撃してマイキーを助けた、その後助かったマイキーの中には、植物状態だった記憶が、黒い衝動となり、あらわれ、三途に復讐して、口を裂いて、俺が植物状態になりおもしろいだろ、笑えよと言い三途がわらっていたのではないでしょうか、だから黒い衝動になったら、仲間の三途も殴っていたのだと思う、黒い衝動は、植物状態のマイキーなので、友達と思っていた三途に裏切られたことで周りの人間を信用できない人格でまさに闇落ちのマイキーではないでしょうか?

  9. OJI より:

    マイキーがトリガーになれたのがやっぱり真一郎のトリガーな気がするんだけどな

  10. triple slap より:

    すべてを終わらせる為に
    階段で突き落としたのがタケミチで、
    その仕返しで真一郎が
    線路に突き落として…
    みたいな、
    弔い合戦の様な
    イヤな展開にならないといいなぁ……

  11. れお より:

    あの時に戻りたいという意志が一致するからリープできる。

    事故の現場にいたのは春千夜と場地で
    春千夜がトリガーだと仮定すると
    二つ目の世界線で
    プラモが壊れ世界線が変わったことに喜び笑う。

    もちろんトリガーのため、
    『お前もタイムリーパーだったのか?』や
    『マイキーの背負った業のデカさ』
    『俺はお前を支えるためだけに生きる』
    『あの日何があったのかテメェは何も分かってねえ』等の発言も納得できる。

    黒い衝動を春千夜が好むのも自分の口を裂くぐらい強い力がでてくることでマイキー自身の身を守ることができるから進んで黒い衝動を出させようとしてたとか。

    でもこれだと真一郎がタイムリープしてたことをなぜ春千夜ではなくワカから聞いたのかってなるから難しい。

    少なくともあの日の事故現場にいないし
    マイキーと特別仲良いわけじゃない赤司がトリガーになるとは思えないんだよなー。

    名前呼びじゃなく集会に弟連れてくるなて言うあたり関心ないような

  12. りゅうたん より:

    トリガーなし or マイキーがトリガーでタイムリープしたのかな。トリガーなしだと武道が真一郎を線路に突き落としてたらおもろい 笑

    植物人間状態のマイキーが自分の無力さに絶望して、世界を拒絶するくらいの世の中に対する怒りや呪いが黒い衝動の大元の原本になった気がする。世界線が違ってもこの呪いが付いて回るのはヒナが何度も死んだように未来が確定しているからか・・・

    映画のファイナル・デスティネーションみたいに死を回避しても別の事象で死ぬことになるので死を免れないみたいな。マイキーの場合はどんな事をしても黒い衝動から逃れられず不幸になり死んでしまう・・・

    世界線の話が出てきてシュタゲっぽくなってるけど、このマイキーの状況もシュタゲ的に言うとアトラクタフィールドの収束やな。タイムリープとかして過去改変してもあまり意味なくあらかじめ決まっている結末に向かってしまう・・・ちなみにプラモが壊れるという結末も結局変わらないね。真一郎が壊すか千壽が壊すかの違いだけだ。

  13. takehiko so より:

    …❗️ま、まさか…‼️

  14. 兎丸 より:

    ちょっとたくさんルートあるゲームとか作ってほしいって思ってしまった

  15. luce sao より:

    三途と場地。一虎と場地。どっちも場地が関係しているのですね

  16. 零るな より:

    作品を読んだファンが「世界線」と言う言葉を使い喧々諤々するのは大いに結構だが、作中のキャラがその言葉を使っちゃダメだと思う。興ざめする。……個人の感想です。

  17. K より:

    だからマイキーは自分一人で抱え込もうとしていたのね。

  18. 森本晃惟 より:

    武道が一番混乱してると思う。過去に遡る展開になると思ってたが

  19. 事実無 より:

    若いし運動神経良いし上段蹴ができる
    =身体も柔軟なのに階段ごときで意識渋滞になるか

  20. Non-existent Bird より:

    一つ目と言い出したら無限に枝分かれしてしまいそうなので、それぞれの世界の重みが逆に軽く思えてしまうかな
    あってないようなものでだし…

  21. まな より:

    黒い衝動は愛から生まれたってどういうことなんだろう。
    マイキーを助けようとしてタイムリープしたことを愛と呼ぶのかな。
    シンプルに真一郎の弟への愛情なのかな。
    タイムリープによって生じた本来ありえないことが起きたのが原因?

    三途がタイムリーパーで真一郎がトリガーとかあるんかな。
    さすがにないか。

  22. ホットパンツ より:

    最初の世界線では真一郎はイザナに会いに行ったのか気になります。もし出会って無ければ極悪の世代が梵天の様になってたんでしょうか?
    もし出会っていてもマイキーに嫉妬することはないと思うので、その辺も考察頂けると嬉しいです。