猿神銃の意味を考えるとルフィの体の秘密、能力が宿る場所、イム様の正体、ヤマト仲間説、あらゆることが分かってしまう?!カイドウを倒すのは10〇〇話になる?!【ワンピース1048話 考察 ネタバレ】

閉じてスタート ×

カイドウとのバトル回とも思えた1048話。ルフィの放った猿神銃の意味を考えると最終回の展開、イム様の正体に加え、ヤマト仲間説までわかってしまった?!
なかなか倒すことできないカイドウはいつ倒すことになるのか、それは10〇〇?!

考察を楽しんでいただけると幸いです。

【ワンピース1048話考察 ネタバレ】

■twitter (@8_op52)

アナウンスと今週のワンピの感想を呟きます。

■チャンネル登録

〜引用〜
ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社/フジテレビ/東映アニメーション 様
BANDAI NAMCO Entertainment Inc 様

顎骨の画像
かさはら医院様

白い猿の画像
置賜文化フォーラム様

コメント

  1. しかばね師匠 より:

    顎骨?骸骨に赤線引いてあるけど

  2. 暖さん より:

    歯に宿るのかも。嚙じるだけで能力者になりますし。ブルックも歯はある。黒ひげの抜け歯の位置が変わったこととも関係してるかも知れません。

  3. hideboy1000 より:

    あれはカイドウが巨大な炎龍を纏ってるんですよ?わかります?

  4. koh より:

    最後のがなければ完璧。

  5. やなはよ より:

    いろんな考察見てきたけど、
    結論「もものすけいらなくね?」
    もうヤマト将軍でいいよ…
    今は「海童の代わりに雲出す係兼、見た目だけ大人ショタ」
    ワンピースで子供枠はチョニキとお玉でおなか一杯
    桃ははよ秘密ばらまいて月でも行っとけ
    あときんえもんもいらない

    ワンピース肯定botが多すぎて、好きに感想言ったり批判もできやしないや

  6. 藤丸 より:

    様々な考察が聞けて楽しいです。
    個人的には明智に討たれた、おでん(織田)の敵を秀吉(猿幼名日吉丸)が討つと掛けていると思いました。
    尾田先生の事なので色々な要素を織り込んでいそうですが..。

  7. 河松 より:

    はちさんの考察大好き勢です。
    長かったワノ国もクライマックス
    来週こそは決着でしょうね

  8. アニメが好き より:

    ルフィの猿神銃の技に関しては

    モンキー家は猿神に深く関係してるんじゃないんですかね?、安直かも知れませんが…

    モンキー家は猿神の末裔で、太陽神ニカは実は、太陽神である前に、猿神だったのでは?、そしてモンキー家の始祖がニカ本人なのでは無いかなとか思ったりしました、そして空白の100年のジョイボーイもモンキー家だったのでは無いかなと思いましたね

    ハヌマーンの様な神だったのでは?、ニカ本人がハヌマーンの様な神であるなら、自由自在に体の大きさを変えたり、空を飛ぶに関してもニカ化したルフィが飛んでいる事から空も飛べる事を指していると思います

    そして体がゴムなので、それがヨガと言うところにも繋がって来ますし、雷鳴の様な咆哮を放つと言う面では、雷を掴んで雷を投げて攻撃すると言う事を、ルフィがしているので、ニカ本人がハヌマーンのような神様なのであれば、ルフィの技のネーミングと、猿の神、猿神のニカ本人としての要素も含めて、猿神銃(バジュラングガン)と言う技名になったのかなとか思いましたね

    それに、太陽神と呼ばれるのも、太陽神ニカ本人のモデルがハヌマーンなら分かるしね

    なので、太陽神ニカ本人の魂、意思、ニカ本人の神としての自由が、ルフィの自由と掛け合わさっているのかなって思いました

    太陽神ニカとしての一面も恐らく出ていると思いますしね

    奈落と言うセリフはもしかしたら、本当に奈落の神タルタロスがに位置する神がいる事の伏線的な意味なのでは無いでしょうか

    カイドウに関して

    カイドウの新たな技の昇龍火焔八卦は、倶利伽羅竜王(くりからりゅうおう)の、燃え盛る炎となった剣に龍が巻き付いた、その炎と天に昇るを意味して昇龍火焔八卦なのかなと、倶利伽羅剣に巻き付く龍と剣そのものに纏われている炎が、そのまんま昇龍と火焔として技になってるのかなと、思いましたね

    なので昇龍火焔八卦、不動明王に関係する正確には不動明王の武器ともなってる神器の倶利伽羅剣に取り巻く龍と纏われる炎が技名になっているので、不動明王と関係はしていると思いましたね

    それに昇龍というところで倶利伽羅剣に取り巻く龍に炎は、正に天に昇る火龍が巻き付くイメージが強いので、この技は倶利伽羅剣からもってきているのでは無いのかなと

    そして火龍大炬の、大炬と言う意味に、体が更に硬化され曲げたり等そして疲れ知らず、そして赤色になる、なので火龍と言うのも納得です

    そして、これらがウオウオの覚醒か、ウオウオの龍として、特殊能力のどちらかになるのでは?、それであれば異常なタフさや回復にも筋が通るし、ウオウオの覚醒が一体何なのかって言ったらもうこれしか無い様にも思えます、それか青龍の特殊能力としても説明が付きそうです

    カイドウは疲れ知らずと言うのは間違いではない気もしますし、本来もう結構疲れている筈なのに持ち前のタフさで戦えているところ、それに恐らく火或いはマグマ、でも火龍なので、火を火炎を纏った火龍として体色も、ももの助の赤寄り濃く、濃い赤色をしていると思います赤黒って感じの体色してるのかなと

    覚醒或いはウオウオの青龍の特殊能力として、更に体の硬度も上がり頑丈になり曲げ方も覚醒前もり柔軟に曲がり、色々な意味でカイドウが柔軟になってくるのかなと思いましたね

    まぁ、これがウオウオの覚醒か或いは、ウオウオの青龍としての特殊能力だと、思う理由ですね

    もしかしたらカイドウは、火龍大炬の代償で死ぬ可能性もあるのかなと思いましたね、、おでんが20年前に釜茹での刑で、燃え盛る中で死んだと言うをカイドウも記憶に深く刻まれているからこそ、自分も最後はおでんと同じく燃え盛る中で死に行く、それこそがカイドウの言う死は人の完成系なのかなと思いましたね

    火龍大炬はカイドウにとって自身の命を代償に引き出す諸刃の剣の可能性もあるのかなと、おでんも燃え盛る中死んだので、自分もおでんと同じ死に方をしたい、だから火龍大炬になった、例え勝っても負けてもカイドウは死ぬのかなとか思いましたね

    カイドウはこの技を使うタイミングをずっと見計らっていたようにも思えますしね、自分もロジャーや白ひげ、おでんの様に死にたいと思っていたからこそ、死に方としてはおでんの方が実際に目で見て来たから、カイドウはおでんの様に自分も最期は勝っても負けても、燃え盛る中死にたいと思っていたのかなと、焼死的な感じかなと

  9. アニメが好き より:

    ルフィとカイドウの戦いの完全決着は、最短で1050話だと僕も思います、ですが、もしもの話ですが、延長戦になるとしたら、1055話で完全決着になるのかなと思っています、まぁ1050話で決着した方が綺麗だし区切りも良いと思うので

    イム様の正体については、ニカ本人がハヌマーンの様な神なら、イムはチャンドラと言う月の神に位置する神なのでは無いでしょうか、それに海と言うワードも出て来るので、イムはチャンドラ或いはソーマと言う月神の位置の神なのでは無いかなって思いました

    又は、イムとニカは師弟関係で、月の神であるイムが師匠で、猿神と言う事でニカは弟子の様な立ち位置なのかなとか思いましたね

  10. 666 shimavicious より:

    メタ的メタ的ミスリードミスリードばかり言ってる空想妄想自称考察者と違って根拠もあっておもしろかったです