ジョイボーイとなったルフィは今後ワノ国の開国に導かれラフテルに?!ついには海賊王になる?!【ワンピース ネタバレ】

閉じてスタート ×

ここ1041話〜1047話においてルフィがジョイボーイとなり、戦う様子が描かれてきた。
しかし、これは今一度考えるとおでんの言う800年の時を超えて現れたジョイボーイ。
そのジョイボーイのために「ワノ国は協力できる国にならなきゃ」と言う。これからそのルフィジョイボーイはどうなっていくのか。
ロジャーのように冒険をやり直すのか?

今後のルフィの動向を考察してみた!

すると、ルフィがラフテルに行き、海賊王になることが判明した?!

【ワンピース考察 ネタバレ】

■twitter (@8_op52)

アナウンスと今週のワンピの感想を呟きます。

■チャンネル登録

〜引用〜
ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社/フジテレビ/東映アニメーション 様
BANDAI NAMCO Entertainment Inc 様

コメント

  1. 益子焼 より:

    言ってることは論理的で筋が通ってるんだろうが、説明がわかりにくいです

  2. り くろ より:

    これだと、ロジャーがラフテルに辿り着くことにはならないと思います。
    ラフテルに着く、ワンピースを見つける、世界がひっくり返えるの順じゃないですかね?
    ロジャーの言うDの意思もそろそろ気になりますよね!
    世界がひっくり返るって言葉いいですよね!たくさんの考察があって面白いです。

  3. 新里彰 より:

    ワノ国未回収伏線1つ「東西南北の概念が現実とは180°違う問題」

    鬼ヶ島討ち入りにて、錦えもんは「東軍」、傳ジローは「南軍」で侵攻すると説明した絵をみてもらうと分かるんですが
    現実の方角とは違うと思います。

    ①東と西を置き換える②南と北を置き換える

    この①②のうちいづれか一つの操作をしないと現実の方角とは合わないです。

    つまり東西または南北が180°逆になっているのです

    まるで魔装機神の世界観です。または機動戦士ガンダムの「コロニー」の世界です。

    地面の下(球体の内側)にも世界があって、球体の一番中心に「空」があって、重力は球体が回転することで生じる遠心力を利用しているみたいな世界観です。

    世界をひっくり返すとは世界政府の現体制を倒すという意味だと思っていたが

    本当に球体を180°ひっくり返すという意味も含まれている可能性があるかもしれない。

  4. まいく@麦わらの一味考察(Mic_Onepiece) より:

    そうなると、
    クロッカスがなぜあの場所にいたのか…

    それも関係している予感がします。

  5. K K より:

    ロードポーネグリフ集めている意味なくなるよ?
    個人的には、ある王国とラフテルは別だと思う。

  6. riku より:

    もう少しで1万人行きますね

  7. 河松 より:

    はちさんの考察いい感じでぶっ飛んでて、説得力もあってとても好きです。